早期動脈硬化研究会 (Research Group for Early Arteriosclerosis)

ホーム >  会則・役員

早期動脈硬化研究会会則

第1条(名称)
本研究会は『早期動脈硬化研究会』と称する。

第2条(目的)
本研究会は生活習慣病(糖尿病・高脂血症・高血圧)に基づく動脈硬化の早期診断・適切な治療を行なうため,診断の統一化とその診断意義を確立し,広く啓蒙することを目的とする。

第3条(事業)
本研究会は上記の目的を遂行するために,以下の事業を年2回程度行う。
1.講習会(実技指導)
2.講演会
3.Multi Center Study

第4条(組織)
本研究会は代表世話人,世話人,幹事,会計監事,一般会員で構成される。

第5条(会員)
本研究会の会員は、本研究会の趣旨に賛同された施設・医師・検査技師等とする。

第6条(研究会の運営)
1.会の運営は代表世話人,世話人,幹事,会計監事で構成される運営委員で運営される。
2.運営委員会は、講演会当日の本会開始前に行う。

第7条(事務局)
本会の事務局は「松尾循環器科クリニック」に置く

第8条(会費)
1.会費は参加費1000円とする。講演会、講習会時に徴収し会の運営費用に充てる。
2.本会の会計年度は4月1日より3月31日までとする。会計監事は年度終了後会計監査を行い,総会にて収支報告をする。

第9条(経費)
運営にかかる費用は会費および主旨賛同各社よりの協賛にて行なう。

第10条(会の継続)
平成18年から平成20年の3年間継続する。

第11条(会則の変更)
運営委員の合意をもって会則を変更できるものとする。

組織:
■顧問 滋賀医科大学 繁田幸男
住友病院 松澤佑次
■代表世話人 大阪大学大学院内分泌・代謝内科学 山ア義光
■世話人 松尾循環器科クリニック 松尾 汎
■幹事: 大阪鉄道病院 血液内分泌内科 北川良裕
国立循環器病センター内科脳血管部門 長束一行
大阪大学大学院内分泌・代謝内科学 笠山宗正
大阪大学大学院内分泌・代謝内科学 中村 正
国立循環器病センター生理機能検査部 久保田義則
ハイメディッククリニックWEST臨床検査課 椿森省二
OBPクリニック検査科 尾崎俊也
■会計監事 大阪警察病院内科 小杉圭右
■会員 病院から医師若干名,検査技師若干名

付則(施行規則)
本会則は平成13年5月23日から施行する。
平成14年 4月 19日改定
平成15年 7月 4日改定
平成16年 12月 1日改定
平成17年 6月 30日改定
平成18年 6月 29日改定

役員

■顧問 滋賀医科大学  繁田幸男
住友病院  松澤佑次
■代表世話人 大阪大学大学院医学系研究科病態情報内科学  山ア義光
■世話人 松尾循環器科クリニック  松尾 汎
■幹事: ・国立循環器病センター脳血管内科 長束一行
・大阪大学分子制御内科学 中村 正
・大阪警察病院臨床検査部 脇 英彦
・国立循環器病センター生理機能検査部 久保田義則
・NTT西日本大阪病院検査部 椿森省二
・OBPクリニック検査科 尾崎俊也
■会計幹事 大阪警察病院内科 小杉圭右
■会員 病院から医師若干名,検査技師若干名

サイト内検索 (※Googleの広告が出る場合がありますが、当サイトと関連はございません。)

Loading